Home> 参考書籍

エンパス関連の書籍紹介

エンパスに関する書籍は残念ながらまだまだ少ないのが現状です。
しかし、きっとこれから増えてくると思います。
お読みになることで、少しでもみなさんのお役に立てれば嬉しく思います。
※ amazonへのリンクとなっております。

エンパシー 共感力のスイッチをオン/オフしよう

エンパシー 共感力のスイッチをオン/オフしよう

エンパスの概念を世に広めた先駆者、ローズ・ローズトゥリー女史による本です。

著者自身も長い間その能力に気付かず、苦しんできた経験も語られています。

本書には、本当の自分を取り戻すためのメソッドが数多くあり、きっと何らかのヒントが得られるのではないかと思っています。

ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。

ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。 (ソフトバンク文庫)

エレイン・N・アーロン女史によるHSP(Highly Sensitive Person)の本が、待望の文庫本サイズになりました。

繊細すぎる人が自分とどう関わっていけばよいのか、沢山のアドバイスが書かれています。

ページトップへ
 
Copyright (C) エンパス&エンパシー All Rights Reserved.